So-net無料ブログ作成
検索選択

葛城古道を歩く [地域]

春を見つけたウォーキング

 退職者の会の、葛城古道のウォーキングに参加しました。
ふさぎ虫で引きこもっている間に、1キロ強もオーバーしていたこともあり、運動する絶好の機会になりました。
大阪奈良の境にある葛城山脈の東側に来るのは、飛鳥以外では初めての経験です。

 地元に住んでおられる方の案内で、まず御所駅から自動車で高鴨神社まで連れて行ってもらいました。
この辺りは大和朝廷よりも古くから栄えていた葛城王朝が栄えていた故地で、さらに葛城氏よりも古い豪族の鴨氏の本拠地だったといいます。賀茂氏は京都の上賀茂神社や下賀茂神社にもゆかりがあるそうです。おそらく年代からいうと、こちらの鴨氏が祖先になるのではと推測されます。その鴨氏が建てた神社だそうです。

P3290003 1.jpg

 つぎに歩いて行ったのは、高天原(たかまがはら)神社です。そういえば九州にもありますね。天孫降臨の地だといわれる・・・。これは、九州の方が古いのではと思われます。神話では、九州の豪族であった神武が難波の方から上陸できなかったので、紀州の方から熊野、吉野を越えて、大和の地に入ったという話があります。高天原神社の近くには、蜘蛛窟という塚がありました。古事記にもたしか土蜘蛛という土着の豪族を平定したという件があったと記憶しています。


気の遠くなるような古代のエピソードに心をはせながら、次は高天寺橋本院というお寺に行きました。田んぼのあぜ道を歩くのが心地よいです。

そのお寺は行基菩薩が開かれたお寺で、昔は高天原神社も含んだ神仏混淆の広大な敷地を持つお寺だったそうですが、度重なるいくさで、特に南北朝時代にすべて焼かれてしまったそうです。こちらのお寺にある十一面観音は、奈良時代の作だそうで、江戸時代に補修がなされたそうです。立て札には、5m40cmとありましたが、それほどはないにしてもゆうに2mはあるようで、お顔立ちはなんとなく飛鳥仏に似ておられました。

P3290014 4.jpg

このお寺のお庭が良かったです。「めい想の庭」と名付けられたお庭には、色々な木が植えられていましたが、ミツマタの花が綺麗に咲き始めていました。「めい想の庭」から眺めた金剛山(頂上は見えず)や葛城山は、なんともいえず美しかったです。

P3290011 2.jpg

P3290012 3.jpg

春の日差しがほかほかと暖かくふりそそぐあぜ道を歩いていると、つくしやすみれ、カラスノエンドウやレンゲソウまでが、顔を出していました。被災された方たちにも、早く春が巡ってくればいいなと思いながら、歩いていました。

P3290021 6.jpg

P3290023 7.jpg

そのあと、葛城一言主神社を詣でて、ひとつだけ「日本の国の再生」をお願いしました。ここの神社はあの「もののけ姫」の乙言主のモデルとなったいのししが神の使いになっているそうなのですが、見たところ、最近はイノシシは悪さをするせいか、ゆかりのものはありませんでした。一言主神社から九品寺に向かう道からは、はるか彼方に飛鳥や大和三山が見えました。


九品寺に立ち寄って見るとお庭のソメイヨシノが咲き始めていました。今日は暖かかったので、いっぺんに咲き始めたのでしょう。

P3290030 9.jpg

千体石仏を見てから、また車を置いている駐車場に向かって歩いていると、また桜の花が目に入りました。近所の方に聞いてみると、さくらんぼをつける桜の木だということでした。日が葛城山の山ふところに沈みかけていましたが、谷間からまだ光が差し込んでいて、木全体が光のベールに包まれているようでした。

P3290032 10.jpg

今年は、桜見物どころではないなと思っていましたが、自然というものはなんと正直なものなのでしょうか。春が来ると花をつけ、人の心を慰めてくれるのです。とにかく、がんばっていきましょう。

nice!(13)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 13

コメント 4

Ranger

ぉぉ~^^ ステキなコースですねぇ
もう土筆も生えてるんだ
どんなことがあっても自然の花たちは正直に咲きますね
そして、癒されます
by Ranger (2011-03-30 15:53) 

whitered

Rangerさんへ:コメントありがとうございます。葛城山や金剛山の反対側を始めて歩きました。日当たりがよく、ぽかぽかの春日和だったので、とても気持ちが良かったです。野の花たちには、癒されました。
by whitered (2011-03-30 23:24) 

SAWA

地震・放射線、、、などなどで、散歩にも出てませんが、お陰様で春を感じさせていただきました(^_^)v
もう、桜も咲き始めたのですね♪
土筆やカラスノエンドウなど楽しみながらの散策、良い思い出になったことでしょうね。
by SAWA (2011-04-01 15:13) 

whitered

SAWAさんへ:コメントありがとうございます。そちらではまだまだ、気の休まる日々が訪れていないとお察しします。この何日か好天気が続き、春が控えめにそこここに顔を出しています。久しぶりに野山を歩いて、自然の優しい面に接することができました。東日本の方でも、早く平安と日常が取り戻せるといいですね。
by whitered (2011-04-02 11:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。