So-net無料ブログ作成
検索選択

ひな人形 [家族]

ようやくできた雛人形

 ブログの更新をすっかりさぼっていました。
といっても、ボーッとしていたわけではなく、お雛様を作っていたからなんです。
経費節減と真心をどのようにあらわすかという問題を解決するべく、木目込み人形を作ることにしたのです。

IMG_0328-1.jpg

ネットで真太呂人形の人形セット注文したら、四日ほどで到着。そのあと、道具をそろえにABCクラフトやホームセンターに走りました。箱の中に「寒梅粉」(のり)や「桐粉」(欠けた部分を補修する粉)が入っていたのが、見つけられず、余分に買ってしまいました。

IMG_0331-2.jpg

材料や道具がそろったので、いざ作りなん!男雛から作り始めました。
錦の布が分厚くて、少々木目込むのが難しく、何度もやっているとほつれてきたりすのが、大変でしたが、なんとか男雛ができあがりました。

IMG_0332-3.jpg

頭を付けると、買ったものと遜色なく見えました。

IMG_0333-4.jpg

気をよくして、女雛に取りかかりました。
やはり、女雛は衣装のころもが多くて、その分貼り付ける布がたくさんありました。
細かいところをジーッとみると、毛羽立ちに気が付きますが、それ以外はわれながらうまく出来たと思います。男雛と女雛がそろって出来上がったので、さっそく娘の家に持って行きました。

すこし頭の飾り紐が長すぎましたが、まあまあうまく出来たと思います。
横に灯火と前に貝桶、台に乗せ、後ろに屏風を飾ると、それらしく立派に見えます。

IMG_9718-5.jpg

じつは私の母親も娘ができたときに、木目込み人形で立雛を作ってくれたのです。
私の母の想いを感じながら、作りました。楽しかったので、来年また三人官女か、五人囃子かを作ろうと思っています。












nice!(17)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 17

コメント 4

koji

お久しぶりです!
わ!楽しそうですね!こんなキットがあるんですね~
道具をそろえなくてはいけないみたいだけど、一度、揃えてしまえば、ほかにも制作の夢が膨らみますね!
いつも、気になっていた、木目込み人形です(*´▽`*)
by koji (2015-02-13 07:41) 

whitered

kojiさんへ:コメントありがとうございます。あるんですね、こんなキットが。内包のカタログには、もっと種類が多かったので、さきにカタログを取り寄せたほうが良かったかもしれません。今度作ってみたいのは、能の人形か舞楽の人形です。喜寿や傘寿のお祝いに送るのもいいかもしれませんね。
by whitered (2015-02-13 09:44) 

sakura

とても素晴らしいお雛様ですね。
これが手作りできるなんて、わたしの想像を超えます~!!
わたしが両親に買ってもらったお雛さんも、真太呂の立雛です。
いくつになっても嬉しい雛の節句ですね。(*^^)v
by sakura (2015-02-13 21:07) 

whitered

sakuraさんへ:2月3月になると、春が来るのと相まって、わくわくしますね。雛人形には、親や祖父母の想いがつまっているので、特別の見応えがありますね。作ってみて、自信が持てました。
by whitered (2015-02-14 10:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。